「好きを選びながら垢抜けたい」いなみのコーデと美容blog

垢抜けたい私が試行錯誤するブログです。垢抜け、コーデや美容、ダイエット、時々ひとりごとを書きます。

【ダイエット/食事管理④】外食後や食べ過ぎた後の調整

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
フェミニン派アラサーいなみのコーデと美容blog - にほんブログ村

こんにちは、いなみです。

 

私の食事管理記事、その4まで続いてしまいました…

今回でひとまず完結です。

 

前回までの記事☟

 

lilyflower173.com

lilyflower173.com

lilyflower173.com

 

 

 

 

外食後や食べすぎた後の調整

f:id:inamililyflower:20220605071115j:image

 

以前は、食べ過ぎた後は

「炭水化物抜く」「半日断食」とかを

何となーくやっていたのですが…

 

抜いた分、空腹になるとドカ食いしてしまうんですよね💦

 

抜いた意味ない!むしろいつもより食べちゃった😱…みたいな。

 

また、食べすぎた次の日に体重が増えても、それは脂肪になったわけではないです。

浮腫や便で増えているだけです。

(脂肪は定着するのに2週間程かかります)

 

 

私が食べすぎた後にすることは

①量を減らすのではなく「栄養素を調整する」

②水分を意識して多めに摂る

③浮腫みを解消してくれる食材を摂る→バナナ、納豆、ほうれん草、アボカド等

 

①について具体的にお話しします。

 

量を減らすのではなく栄養素を調整する

「足りなかった(と思われる)栄養を補い、とりすぎた(と思われる栄養素を減らす)」ということです。

 

外食をすると、どうしても野菜が不足します。

ランチセットに付いてるサラダは量も少ないし

メイン料理にはほとんど野菜がなかったり

ラーメンや回転寿司なんか野菜はほぼないです。

 

なので野菜を意識して多く摂るようにします。

 

炭水化物系を食べすぎていたら

次の食事でご飯の量を減らす(完全には抜かない)

 

揚げ物や脂っこいものなどを多く食べたなら

次の食事は鶏胸肉や白身魚をメインに。

 

スイーツは、炭水化物量も多いのですがそれより脂質の多さの方が気になるので

スイーツをたくさん食べた後は連日スイーツを食べないようにし、

低脂質な食事、良質な脂質を摂るよう心がける。

 

…というように

 

厳密に細かく管理はしていませんが、そう意識しています。

 

(外食でも、野菜多めのメニューや糖質、脂質の低いメニューを意識して選ぶこともありますが

「カロリーとか脂質とか栄養とか関係なく食べたいものを食べる!」と決めて行く時もあります)

 

 

 

メリハリ・切り替えが大事

「食べたい時は食べたいものを思いっきり食べる。その後に調整する」

「どうせカロリーを摂るなら、本当に食べたいもので摂る」

と思っています。

 

ダイエット中だからって

何でも我慢はできません。

食べるの大好き&自分に甘いので(笑)

 

でも、食べるのが好きでも、自分に甘くても

ダイエットはできると思っています。

 

食べる時は食べる、控える時は控える。

常に制限をかけ続けるより

メリハリをつける方が私は気持ち的に楽です。

 

 

以前の自分は本当に切り替え下手で

食べすぎた→罪悪感で落ち込む→そのストレスを発散するためにまたドカ食い

の悪循環にはまっていました…

 

食べすぎることなんて人間なんだから全然ある!

食べる時は食べることを楽しんで

その後切り替えはことが大事!

…と考えるようにしています。

 

 

 

満腹の一歩手前でやめる

ちなみに、食べる時は「満腹の一歩手前」で終わるようにしています。

 

それが一番幸せだから。

 

満腹で動けなくなるまで食べるのはかえってつらいです。

 

以前、食欲のままに暴食した後、

激しい胃の痛みで眠れず、吐き気も酷くて

それが次の日まで続いて動けなくて大変な思いをしたことがあります…

 

満腹の一歩手前で終わらせるのが一番幸せ😊

 

 

最後に

食事管理について書いてきましたが

これは私個人が自分に合ったやり方を選択してやっていることなので

これが正解というわけではないです💦

 

食事、生活習慣、ダイエットの目標、体質などは人それぞれなので

自分に合う食事管理方法は人それぞれだと思います。

 

なので、これが正しいというわけではなく

他のやり方が良くないというわけではなく

私個人のやり方であるということを前提にお話しさせていただきました。

 

私のやり方ではありますが

どなたかの参考になれば幸いです。

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました^^

 

 

 

メインブログ☟

いなみの好きなものと日々の暮らし